中古車売却をするら必要なマイカータックス納税認可は何か

中古車売却たまに車業者によっては車税納税資格を求めて生じる場合があります。厳密にはこれは店が独自に欲しているもので、これがないと掟柄について名義転換ができないというものではまったくありません。
ではなぜ、中古車売却たまに車買取り店そばがこれを求めてくるのかですが、搬送支局等で車診療を受けるためには、こういう車税納税資格が必要な結果で、仮に前オーナーが車税を滞納やる場合には、車検を受ける時に車検を受けるそば詰まり者そばがそれを納税しなければならないに関してになってしまいます。
納税の必要が元来ないはずの者そばであっても、その車にあたって税を納税していない以上はそれを払うべき必要が生じてきます。そのため、前の売り主に請求するという話になりますが、売った以上は前のオーナーは知らぬ存ぜぬに関してになってしまうために、あらかじめこういう納税資格を捜し求めるという話になるわけです。