匿名で中古車査定を行う:匿名車査定

匿名 中古車査定

匿名で車査定を行えるサイトに、プライムゲートというサイトがありますが、現在工事中のため使用できません。

以前、別のサイトで
私も匿名の車査定をやったことがあります。
車種・年式を入力すると査定額が出てくるものですが、正直、嬉しい数字ではありませんでした。

ざっくりとしたオンライン査定であるため、最高額などを安易には出せないという事情が、発生しているからだと考えられます。

あくまでも、相場を知るというレベルにはなりましたが、
私が知りたかったのは、愛車がどれだけ高く売れるのか?ということだったため、ガッカリしました。

要するに、その金額があなたの愛車の最高額というわけではありません

もし、あなたが今、新しい車購入の資金として、愛車の買取価格を知りたいということであれば、1円でも高く買い取ってくれる会社を探すことです。
メールアドレスの入力もありますがフリーのメルアドでもOKですし、しっかりとした相場、また最高額を知るためのは必要なことです。

最高額を簡単に知るには、複数の買取会社と競合させるのです!!

1例をご覧ください。
競合させることで、10万、20万、車種によっては40万の買取価格差が出ることもあります。
匿名で中古車査定を行う:匿名車査定
そこで、高額査定が期待できる、一括査定サイトを紹介します。
買取会社最大手のガリバー、アップル、カービュー、カーセンサー、楽天買取、ラビット、カーセブンをはじめ、大手・中堅・地方の買い取り会社から一括で来る査定が出来るサイトを紹介します。

あなたの車種は下にありますか?

匿名査定のメリット

匿名の車査定のメリットは、その通り、個人情報の記述なしで査定を受けられるということです。
あくまでも、大まかな相場を見るということ、また、愛車が買取車種に値するのか?ということを調べるということではメリットとなるでしょう。

匿名査定のデメリット

デメリットは最高ではない!ということです。
ディーラーの下取り同様、金額交渉が出来にくいということです。
匿名で車査定 ローン中の車査定の場合は、いろいろ条件があります。
ローンの名義、ローン残高など、無記名でなくとも、オンライン査定は可能です。
名前は出したくないですね。
車の買い取りは査定ランキングを確認
車の買い取りを考えている場合は少しでも高いほうがうれしいものです。買い取りの価格を決めるのは査定と呼ばれ、車種ごとのおよその値段とその状態によって値段が変わってくるのです。

車査定 車種
車種ごとに査定が違うのは人気によっても変わってきます。人気のあるものは売れやすいということもあり買い取り価格も高めになることがあります。

人気などについてはランキングで調べることができます。インターネットなどでも買い取り査定ランキングを確認することでおよその買い取り価格を知ることができます。
走行距離 査定
状態によって変わる部分は、まず走行距離があります。
やはり走行距離は車の状態を判断するひとつの目安になるため走行距離は少ないほうが高くなります。一般的には2万キロ程度ではほぼ影響はありません。しかし5万キロをこえてくると影響が大きくなってきます。

次はオプションの装着です。同じ車種でもオプションが多く付いている方が買い取り価格はやはり高くなります。カーナビやセキュリティなどあれば便利なものはより買い取り価格にも影響してくるのです。

そしてもうひとつは事故の有無です。
事故をしているとやはり査定に影響します。修理箇所もできるだけ少ないほう買い取り価格は高くなります。





シエンタの高額査定の現状
コンパクトなトールワゴンとして人気のトヨタシエンタは、フルモデルチェンジで2代目に移行し、爆発的な人気となっています。

初代モデルはおとなしくて、かわいいスタイルだったのですが、2代目は歌舞伎役者のメイキングのような見たこともないような派手なデザインを採用してきました。発売前はかなり賛否両論で揺れたのですが、ふたを開けてみれば、大人気となったのです。

この好調な新車販売のおかげで、シエンタを売却するときには高額査定が可能な現状となっています。

新車人気はそのまま中古車人気に直結しますので、よく売れる中古車は高額査定になる可能性が高いのです。ただ、シエンタを高く売るためには、ディーラーで下取りするよりも、買取の専門業者に売ったほうが高くなる可能性が高く、さらに買取業者も1社からのみ査定してもらうのではなく、複数から査定してもらうほうが高くなることが多いです。

人気があるクルマであればあるほど、高額査定が飛び出す可能性が高くなるので、一回の査定額で満足せず、さらに交渉を進めていくと、限界買取価格が飛び出すことでしょう。買取業者もライバル店に負けたくないと、ライバル心むき出しで買い取りにきますので、それを利用して高額査定を引き出しましょう。



車を売ったら戻ってくるお金

車を売る時に受け取れるお金には売却金額以外にもある場合があります。
まず、車を所有していれば必要となる税金です。
車には自動車税と自動車重量税がかかっています。
自動車税は毎年1月1日現在の住所がある都道府県から4月以降に通知が来たものに払っていると思います。
自動車税は4月から翌年3月までの1年分を支払います。
そのため、売却時には乗らない期間の自動車税が還付されることになりますが、還付の条件に注意が必要です。
還付されるのは車を廃車もしくは登録抹消した場合のみです。
買取業者によっては名義変更や抹消手続きが時間がかかるため、翌年3月までの税金分を買取価格に上乗せしたり、還付ではなく、返金することがあります。
また、3月に売却した場合には手続きができなければ4月に1年分の請求が来るため買取金額に上乗せしたり、返金されることもあるので買取時には自動車税の還付について確認が必要です。ただし、軽自動車については還付はありません。
自動車重量税については車を購入した時、車検を受けた時に支払っているものです。自動車重量税については、車売却では還付されません。あくまでも廃車した場合のみとなります。
この他、リサイクル料金についてはも廃車以外の場合には返金を業者に求められますが、リサイクル券があることが条件となります。


少しでも高く車を売るための決めゼリフ
車売却されるときは、ディーラーに下取りに出して、ディーラーから新しい車に買い替えるのが一般的でした。
しかし下取り価格はあまり高くは無いので、最近では中古車買取業者に売却してから、新しい車に買い替える人が増えています。
中古車買取業者のホームページからオンライン査定に申し込めば、のちほど仮査定額が連絡されます。
仮査定額に納得いただいたら出張買取に申し込んで、査定員さんに自宅まで来てもらい本査定額を出してもらいます。
この出張査定時に少しでも高く車を売るための決めゼリフがあります。
それは査定員さんが来るまでに車をきれいに清掃しておくことです。
汚れたボディやタイヤは洗浄して、ボディにはワックスがけしたり、内装のシートはきれいに拭いたり、臭いが残っていたら消臭してきます。
そのうえで出張査定時に大切に乗ってきたとお伝えするのです。
査定員さんの印象が良くなり売却額アップに繋がりやすいです。
また、相見積のうえで車売却するのも効果的です。
他の中古車買取業者の売却額を出してみて、これより高くしてくれないかと交渉します。
あまり無理な交渉をするとかえって印象が悪くなるのでほどほどにしましょう。
社外品パーツに交換している人は純正パーツが残っているとお伝えすると、これも売却額がアップしやすいです。